About

外傷再建外科とは

Introduction

外傷再建外科のご紹介


使命

Mission

日本でも外傷患者は外傷の専門家が
治療を担当することが当たり前になり、
平均寿命だけでなく健康寿命も世界一となり、
患者も家族も医療従事者も国も幸せな世の中。

将来像

Vision

医師だけでなく看護師・放射線技師・PT/OT/ST・医療秘書など
チームのメンバーが各々の専門分野をいかんなく発揮し、
チームでその知識と技術を共有し、同じ目標に向かって、すなわち外傷患者の

Preventable Trauma DeathおよびPreventable Trauma Disabilityを
回避するために適切な判断と行動がとれ、お互いを尊重しあい持続可能なチーム医療。

行動指針

Value

患者を適切に救命し、適切に救肢につなげ、
最適な社会復帰を果たすために全力を尽くす。


The Right Care, at the Right Time, in the Right Place.

Experience

経験できること

外観

環境

新潟県2機のドクターヘリの基地病院であり新潟県第1位・2位の人口をもつ新潟市と長岡市の中間地点に存在し、新潟県内の重度四肢外傷/骨盤輪寛骨臼骨折の集約化を目指しており、日本でも数少ない県単位の外傷集約化を目指している外傷センター。

「外傷+救命救急」「外傷+関節外科」「外傷+手外科」「外傷+脊椎」といった、複数の専門分野を持つメンバーもしくは整形外科専門分野の医師とのコラボレーションからなるチーム医療を目指しています。

整形外傷医と整形外科医が急性期の外傷再建から慢性期の機能再建までチームで担当し、初療から社会復帰までのトータルケアを学べる環境です。

And more...
  • 新潟ではFix & Flapを手外科班が担当するため、スムースな再建が可能。

  • 外傷再建専用手術枠による日勤帯での手術。

  • 地域内のリハビリテーション病院に定期的に整形外傷医が往診に行き、術後転院した患者に適切な後療法を行える環境で、患者の早期社会復帰をサポート。

  • 県外施設との多施設カンファレンス。

  • 全国の整形外傷医たちと仲良くなれ、自分のキャリアアップへの道が開ける。

学べること

  • 専攻医研修に最適

    整形外科「専門研修プログラム」の「外傷」の単位が取得可能。
    「外傷専門医」による指導のもと取得できる、日本で数少ない施設です。

  • 国内留学に最適

    骨盤輪骨折、寛骨臼骨折、開放骨折、関節内骨折といった専門的な治療を日本トップレベルの経験豊富な専門医から学ぶことができます。

  • Acute THA研修

    寛骨臼骨折に対するORIFのみならずAcute THAの研修が可能。

整形外科医として誰しもが行えるようになるべき「外傷」治療をきちんと学びたい専攻医から、

整形外傷医になりたい整形外科専門医、整形外傷の中でも骨盤輪寛骨臼骨折や重度四肢外傷の

スペシャリストになりたい整形外傷医まで幅広いニーズに対応できる環境となっております。